So-net無料ブログ作成
検索選択

■■■下品なキャッチコピーはやめて頂きたいです/buzzmapイベント [So-netの問題 & 情報]

【追記 2007-06-14】新記事にてbuzzmapイベント問題その後を、追って作成しております。



苦情………。いえ、抗議、批判の記事です。
So-netという大手企業の広報には、このような広告は使用して欲しくないです、という意見記事です。
注:下品な話が極端に苦手な方、義務教育終了前の方は、この先はお読みにならないで下さい!
不完全な隠し方ですが、「続きを読む」で、隠し処理をします。(白黒反転は、偶に真っ黒なスキンを使う自分だと意味がなくなるので…)

キャンペーンリンク先ページを見た途端、下品なキャッチコピーがありました。
一気に参加する気を失いました。

実はしばらく意味がわからず、一生懸命考えた結果…。
…下品さに、吐き気が致しました…。驚く程に、品がないものでした。

So-netのような大手企業の広報の中で、
このようなキャッチコピーを使われるとは…。
年齢や性別が不特定多数のユーザーが見るキャンペーンに使う言葉として、
いかがなものでしょうか??
こんな下品な連想キャッチコピーを、堂々と使わないでいただきたいものです。

…潔癖性と言われればそれまでなのですが…、どうにも嫌悪感が拭えません。
こんなことにフルで頭を働かせるんじゃなかった…と、後悔しつつ、解ってしまった自分にも吐き気…。
過剰反応するタイプの人間であることは自覚しているので、スルーしようかとも思いました。

が、これは自分だけの問題ではない、と思いましたので、記事にしました。
同じように不愉快な思いをするユーザーが、これ以上増えませんように。




So-netのトップページ、またはWhat'sNewで、buzzmapイベントをクリックすると、以下のようなキャッチコピーの画像が大きくとりあつかわれたページがすぐ開かれます。
(本当は、キャプチャするのも嫌だった…)

こちらは、So-netトップページの広告。
通常通り、何かキャンペーンイベントがあるんだな、といった印象。

しかし、リンク先を開くと…一面にこの大きなキャッチコピーが!!!




何度も書きますが、下品で気持ち悪くなりました。
不快です。

通常なら聞かない・見ないふりを致しますが、このようなキャンペーンにはあまりにも相応しくないです。
企業としての姿勢すら疑います…。



下記は、イベント内容のオフィシャルBlogからの引用。

早い者勝ち!ヒントを頼りに30万円を探せ!「So-net buzzmap 埋蔵金を探せ」イベント開始
企画担当のJです。

本日(5/21)より、「So-net buzzmap 埋蔵金を探せ」イベントを開催します。

buzzmapのどこかに埋蔵金が隠されています。
それを掘り起こした人に現金30万円が当たるイベントです。

具体的には、、、

毎週金曜日に出されるヒントを元に、埋蔵金がありそうな場所(=当たりの場所)にスポットを
作成していきます。みごと埋蔵金のある場所にスポットを作成した人に、
現金30万円をプレゼントいたします。

早い者勝ちです。ぜひご参加ください。

So-net buzzmap 埋蔵金を探せ





【追記 2007-06-14】buzzmapイベント問題その後を、2007-06-14に、記事作成しております。
その後、どうなったか…。どうぞご覧下さいませ。


nice!(24) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 24

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。